法人向け研修

人は「環境」で成長する。継続的な学びの環境が組織成長のカギ

ある調査によると社会人が一日に自己研鑽をする時間は一日6分と言われています。情報過多な社会で社員が自助努力のみで成長していくのは限界があります。
企業研修は即効性がない、という方もいますが、学びはスポーツで言うなら筋肉の役割。企業が社員に対し研修を通して「学びの土台」を作る。そして学びが長期的に成果に繋がる、その土台としての研修は社員が学ぶ環境づくりとしてとても重要だと感じます。
新入社員から管理職まで幅広い層に対し様々な研修を行っています。

【研修実施例】新任管理職研修 実施時間:1日 オンライン可能
①リーダーの役割
②リーダーシップとは何か?
③マネジメントとは何か?
④部下育成スキル
⑤自社の強みを理解する
⑤セルフマネジメントの重要性

ご興味ある方はお問合せhttps://tomitakaori.com/contact/までご連絡ください。

PAGE TOP